FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
幸福の価値
最近、人疲れしてしまうことが多くなった。

世の中、いろんな人がいるのは知っているけれど、善人が幸福というわけではなく、悪人が不幸だとも限らないのは、何故だろうと思う。

結局、幸福って自己満足に過ぎないのかもしれない。

でも自分に満足を与えられる生き方ができたら幸福だと思う。

やっぱり…幸せは、自分の心が決めるものだね。

美月

別窓 |  ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
乙女のワルツ・・・(美月)
乙女のワルツ (作詞 阿久悠)

好きと言えばいいのに いつも言えぬままに
月がのぼる小道を泣いて帰った
白く咲いてる野の花を つんで願いをかける
どうぞ愛があなたに 届くようにと・・・

小雨降る日はせつなくて ひとり涙をながし
つらいだけの初恋 乙女のワルツ


私には不釣り合いな歌だけど、ずっと好きなままで今も知らぬうちに口づさみ涙零れる時がある。
素朴過ぎるほど清らかな歌詞でしょ(^^♪

恋の歌であるけれど、私がこの歌を唄う時は誰かを慕っている時ではなく、自分に向かって歌っているのかもしれない。

純白でいたいと思いながら、汚れていく心に切なさ積もる時、なぜか?思い出す懐かしいメロディーです(*^^)v

子供の頃、戸惑うことなく「ありがとう」と素直に言ってみたいと思っていた。
でもあまりに身近な存在過ぎて、結局、大人になっても何も言えぬまま母を見送った。

別れることは辛いこと・・・。
それは人だけではなく、どんなものであっても愛するものを失うことは辛いよね。

失った時に初めてその大切さを知るのではなく、当たり前のように傍にいる時から大切にできたら、もっと違った形の時間があったかもしれないと思うと、多少の後悔が残る。

だからね、後悔の一つでも多くを解消すべく、今ある先生との時間を大切にしたいと思う。 

乙女のワルツの歌詞にでてくる野の花は、昔から忘れな草だと自分勝手に思こんでる(笑) 

    忘れな草

忘れな草の花言葉はね、「私を忘れないで・・・」「真実の恋、真実の愛」 です。

初恋への思いは相手への思いとは別に純粋だった我が心を懐かしく思うものかもしれないけれど、私は今の恋が好きだし、それ以下もそれ以上もないと思ってる。
美月

別窓 |  ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あなたが教えてくれたこと

貴方の隣に私がいて 私の隣に貴方がいる。
たったそれだけのことなのに、 そう思えることが何より嬉しい。

昔、少しかじったゲーテの詩は、
幼い少女には到底理解することが出来なかったけれど、
でも今なら・・・その意味が少しわかるようになった。

20代の恋愛は幻想である。
30代の恋愛は浮気である。
人は40代にして 初めて真のプラトニックな恋愛を知る。

プラトニックを性愛批判と読むのではなく
『純粋』であるということを、若い頃の私は知らなかった。
それを教えてくれたのが、40代にして出会えた先生
だった。
美 月


別窓 |  ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
休日の過ごし方
休みの日はいつもの日常より先生のことを思い出してる時間が長くなる。

仕事中は拘束される時間もあるし、車に乗っている時はなるべく運転に集中するようにしてるからね。

出会った頃は早く月曜日にならないかな…と金曜日の夜から思ってた。

だけど今は、先生が好きなことを楽しめる休日が嫌いではなくなった。

そう思えるようになれたのも、先生の存在が私を満たしてくれてるからだと思う。

私はこんな穏やかな時間が少しでも長く続くことだけを願ってる。

美月

別窓 |  ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
痒い痒い
ふくらはぎが痒くて掻いていたら、久しぶりに蕁麻疹が出てまたまた痒い。

今日はものすごく暑かったから、汗で制服のズボンがこすれたからかな…。

それとも汗疹かな…(^_^;)

どちらにしても一カ所痒くなると全身連鎖反応を起こしてしまって、どこを触っても蕁麻疹が出てしまう。

きっと人より痛みの少ない体質だと思うけど、その何倍も痒みに耐えてる気がする。

はぁ~なんだか耳の奥まで痒くなってきた。

最近メロンも桃も食べられなくなったし、バナナもかなり危ない。

この前は海老蒸し餃子を食べて体の中の方が痒くなったし…。

また子供の頃のように食べられるものが少なくなってしまうのかなぁ~。

美味しい食べ物が溢れてるのに、お預けは寂しいなぁ~(>_<)
美月


別窓 |  ひとりごと | コメント:2 | トラックバック:1 | top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。