FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
生理中は眠り姫・・・(美 月)
生理になると・・・眠り病になる(汗)

これから更新をサボってる言い訳を書くのだけれど(笑)
こうして書けるようになったのは、
生理が終わりに向かっているのだけどね。

女性が生理に付いて語るなど、
はしたないことだと、ずっと思ってきた。

だから、夫婦であっても生理日を知らせないし、
聞かれるなど、もっての他だと思っていた。

その代わり・・・
生理だからと言って、わがままを通したこともない。

現状を言わないのに、救いを求めるのは・・・
私としては、好きな行為ではなく、
そっと察する感情こそが、優しさであるような気がしてきた。

昔から生理になると眠り姫になるのだけれど、
昔は、ただただ眠りたかった。

多分、私の場合は、逃避するんだと思う。

生理中は女の体の成分量が微妙に変化するから、
人により様々な障害が起きることがある。

痛みを伴う人・・・
イライラする人・・・
貧血状態になる人・・・
欝になる人・・・

私は有難いことに、昔から女性独特の偏頭痛もないし、
生理中の下腹部の痛みも不快感もあまりない。

それに普段では、
人に噛み付いてまで正したいことも見逃そうとするし、
「あっしには、関わりの無いことでございます」
と木枯らし紋次郎になろうとさえする。

こんな私を、「大人しくて良い!」と思う人もいるだろうけれど、
自分では、それほど気に入っている解消法でもないと思ってる。

けれど・・・それさえ考えるのが、億劫で眠る。
眠っても、眠っても・・・また眠ってしまう(^_^;)

女の体って、本当に面倒だよね。

更年期だってそうだけれど、
ちゃんとした訳があると理解されなければ、
ただの怠け者になってしまうんだもんね。

それに生理だからと言っても・・・
人によりみんな症状が違うのだから、
これまた、ただの腑抜けに見られてしまうしね。

生理中はね・・・あまり未来に光を感じない。
それなら地に堕ちて行った方が、楽なような気にもなる。

だからこそ、愛しい人の腕の中で静かに眠り続けたいと思う。
無気力だからこそ、一番、恋しいものが見えてくる。

愛しさが、逢いたさを相乗させて、
夢の中でも良いから、愛する男に抱かれて眠りたいと思う。

けれど・・・
女には生理というリズムがあるのだと、
世間的に理解させているから、まだ良いのかもしれない。

男は・・・きっと・・・
いつも1人ぼっちで戦っているのだろうね。

美 月

PS・・・keyさんへ・・・。
お久しぶりです。それから、お元気そうで何よりです(*^_^*)
keyさんは、彼に出会えて良かったですね。

私はまだまだ「愛すること」がどういうことか?
文章で語れるほど学んではいませんが、
「先生に出会えて、本当に良かった」と、
それだけは、いつも、どんな時も思っています。

関連記事
別窓 | 『灰になるまで恋を・・・FOREVER』(H23.5より) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
二人でお酒を・・・(美 月)

昨日は冷たい雨の降る中、先生に逢いに行きました。

雨は嫌い・・・。
空に昇った人達が世を儚んで泣いているようで切なくなるから・・・。

それに晴れていれば、先生の腕にぶら下って歩けるのに、雨の日は傘が二人の距離を邪魔して、街中を歩く時は縦一列にならないと歩けない。

先生の背中を見ながら、遅れまい!と必死になって歩いた。

先生は人より足が長い分だけ歩くのが速いし、それに人混みにイライラしてしまうタイプだから、いつもより余計に足回りが速くなる。

だから先生を追いかけながら、暫く雨を呪っていたよ・・・でね!ちょこっと不機嫌だった(笑)

それでも先生は何度も何度も後ろを振り返りながら歩いてくれてた。
私は、どちらか?と言うと、物珍しい物を見つけると、すぐフラフラしてしまうタイプの歩き方をするから、途中で逸れていないか?と心配してくれているのだろうと思ったけど、子供じゃないんだから大丈夫です。

でもね、歩いている途中で、今までこんなに人の背中を観ながら歩いたことがあるだろうか?と考えた。

私は、なぜか?自然と人の前を半歩先に歩く傾向があるようで(笑)、実は今まで人の背中を観て歩くことがあまりなかった(^_^;)

それはね、生きる道でも同じであって、美味しいきび団子をくれると言っても、この人に着いていこうと思ったことなど、正直一度も無い。

もちろん、お腹が空いていれば、きび団子だけを貰うこともある。
でもちゃんと最初に聞いてから食べるよ。
「これを食べたら、貴方の言うことを聞かないといけないの?」ってね(^_^;)

「それでも食べて欲しいなら、食べてあげてもいいよ!」と、人の善意を逆手に取り、立場を逆転させてしまうのだから、私ほど男性にとって嫌な女はいないよねぇ?・・・(笑)

でもね、これが男と女の不思議なところでもあって、我侭を言われるのが嬉しいと思う男性もいるし、「その正直さが好きだ」と、逆惚れされてしまうこともあるから、尚、不思議です。

と・・・私が思っていたなどとは誰も思っていないだろうけれど???、でも先生だけは、私のことを嫌味な女だとわかってくれていると思ってる。

「まったく、お前って女は・・・」←これ先生の18番です(^^♪

と、時折、首をガクッと下げて呆れてる時もあるけれど、世界一、最低な女と一緒にいながら、それでも独りこっそり苦笑し、私を楽しんでくれている先生だから、私には先生に隠すことが何もないし、繕うこともない。

だからぶつかる時は、おもいっきりぶつかってしまうけど、それでも先生との今日を迎えられていることに真実があるのだろうと思う。

と書くと・・・

「俺が我慢しているんだっ!!!」とすぐに鼻息を荒くして言いたがる先生だけど、あまり怒ると長生きできなくなるので、先生、『心、一休み・・・愛、爛漫』で行きましょうね\(^o^)/

だけど自分のしてきた行為でありながら言うのもなんですが?、人の善意をあだで返すなど、こんな不任侠がまかり通る世の中って、どこかおかしいよね!?

でも人に合わせてばかりいたら、いずれは疲れちゃうし、私は人に対して、一生、嘘を付き続ける自信がないもん。
だから偽善的な優しさを持つ男性は、あまり好きじゃなかった。
だってぇ?、この手のタイプの男性の場合、釣った魚には、決して餌をくれないタイプだからね。

ねっ!この通り、私って本当に嫌な女でしょうっ!
でもね、先生は私より、もっともっと人には理解しがたい人だと思ってる(笑)

でもね、昨日、先生の背中を観て歩いていたら、思えば先生と出会ってから、無意識の中の意識が自然に働いて、私はこの背中にずっと付いて歩いてきたのだろうと思った。

そう思ったら、なんだか独り感動してしまって、歩きながら先生の背中に抱きつきたくなっちゃったけど、それはさすがに怒られるだろうと思って、仕方なく我慢した(^^ゞ

そうそう・・・ちゃんと我慢もできるでしょ!?

でもね、逢う瀬の帰り、駅のホームに向かうエスカレーターの上で先生のホッペにチューしちゃった。

私は外国式の愛情表現はあまり好きではないけれど、ジン!と心に愛しさが込み上げてきて、周りの人が見えなくなっちゃった。 でも突発的行動の後に、脳が少し働いて周りをきょろきょろ見回したけど、それって順番が逆だよね(笑)

でね、先生はと言うと・・・当たり前の顔してたから、これは私達の当たり前でいいんだと思った(^_-)-☆

公式な当たり前なんて、人が勝手に創ったものだからね・・・。
それに準じて従うことに虚しさを感じない人なら、多勢に紛れて生きた方が楽だと思う。

けれど恋愛もそうだけれど、操り人形なんてつまらないものだと思うよ。

占いは統計学だと聞いたことがあるし、今も昔も、恋占いは廃ることがないよね。
そう思うとね、人の心は昔からさほど進歩していないのだろうと思う。

でもお金まで払って見知らぬ人に大切な恋を預けるくらいのなら、貴方が一番、答えを聞きたい人に直接聞いてみるのが良いとは思う。

それが幸と出るか?不幸とでるか?はね、占いが決めるものではなく、最終的には自分自身の心が決めるのだから、遅かれ速かれ、答えは出るものだからね。

未来を先延ばしにできるほど、人生はそうそう長くはないのだから・・・。
せいぜい頑張ったところで、たったの80年だから・・・。
私は占い師さんに払うお金があるのなら、先生と二人でお酒を飲みたいと思う。

美 月

妄想の座敷牢?紅殻格子の世界?
FC2 おとなの純愛  恋愛ブログ 人生最後の恋愛 
いつも応援ありがとうございます(*^_^*)


関連記事
別窓 | 『灰になるまで恋を・・・FOREVER』(H23.5より) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。