FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
「熱海の夜」・・・(美 月)
昨夜、先生は熱海にお泊まりでした・・。
熱海の夜は、とても静かな夜だそうです。

新幹線通勤をしてる先生なのですが、
会社の方とお酒を飲んだ後、
しっかりと自宅駅を通り過ぎ、熱海で眼が覚めたそうです。

昨日は帰りのメールがなく、少し心配してた。
だけどね、私の住む街は豪雨で・・・
きっと東京も豪雨となってしまって、
先生のことだから・・・
電車の中で気持ち悪い思いをしているのか?
とばかり思ってた。

でもね・・・なんとなくね・・・
いやぁ?な予感はあったんだけどね(^^ゞ

深夜12:00過ぎ・・・
携帯から「熱海にいるよ!」とメールがあった(>_<)

それでもほろ酔い気分のジョークだと思った。
でも熱海駅の写メを観た時は・・・・ ・・・・・ 唖然です(T_T)

     090808_0009~02

急いでPCで帰り方を調べてみたけれど、
東京方面行きの電車もなく、深夜バスもない・・。

駅前にビジネスホテルがあって、
宿は確保したものの・・・
煙草を求めて街を独り歩く先生でした。

そして先生からの着信音が鳴りました。
めずらしい!・・・先生から電話です。
電話の声は思ったより元気そうで一安心っ(#^.^#)

だけど・・・
今度はまたまた呑気に「お腹が空いた!」と言っている。
もうぉ?・・・
どうして煙草を買うときにおにぎりを買わないかなぁ??

私ね・・・先生にお腹空いたって言われると、
切なくなってしまいます。

先生は無駄なお肉がまったくと言っていいほど無いので、
お腹と背中がくっついてしまうんじゃないか?と心配になる。

私が傍にいたなら・・・なんて、ちょこっとおこがましいけれど・・・
私が一緒の時は、先生の食事の量を観て、
ホテルでたっぷりの情事の後で、
先生の小腹が少し空きそうな時は、おにぎりを買っておきます。

それだって・・・いらない時は・・・
首を横にただ振ってしまう我侭子供の先生です。
それも「ふんっ!」と強めの一回です(汗)

だけどね、それでいいんだよね・・・
私には、それがとっても可愛いのっ(^^♪

先生は何かあると、すぐに私のせいにする(笑)

ホント、まったくもって小生意気なジジイなんだけど、
でも・・・やっぱりね・・・どこかほっとけなくて・・・、
本来であればっ!!!私がお姫様の筈なのに
我がまま王子「怪物君」に仕えてしまう私です。

先生は、サザエさんのお父さんと一緒・・・
えばっているのにどこか憎めない。

確かにえばっているけど、ビールは注いでくれるし・・・
それだって「お前が気が利かないからだ!」とえばってる。

私を心配してくれる時だって、
風邪を引くな!・・・しっかり働け!・・・ちゃんと運転しろ!・・
と全部命令形で、これまたえばっているけれど、
でもね、私が悲しい時は、
作家のくせに・・・
いつもちっとも的を得ない話をしては、笑わせてくれる。

私は先生に「お酒を飲みすぎちゃ駄目だよ!」とも言わないし、
「お付き合いも程ほどにしてね・・・」などとも言わない。
私が同じ男性だったら、
言われたくないことは・・・一切、言わないようにしています。
私って・・・とっても物分りのいい女でしょっ(^_-)-☆

だけどね・・・先生の電話に向かって・・・
「まったく!呑気に熱海にいるとはどういうことっ!!!」
と怒ってしまう、もっとも大人げない女でもあります(笑)

先生が熱海にいるとメールが来てから、
しばらく音信不通だった・・・。

まあね、煙草を買いに彷徨っていたらしいけど・・・
私が怒ったら、
「なぜ?お前に怒られる?」とちょこっと逆切れしてたけれど(・・;)、
でもね・・・
誰よりも大切な人だから、怒るんだよ(^^♪

ちょこっと過保護な愛人だけど・・・
先生はね、私にとって特別な人だと思う。
そう・・・私ね・・・
始めて男を愛してしまったのかもしれないなぁ?。

「熱海の夜・・・」

見知らぬ街を心細げに歩く
独りの男を見つけたら
そっと声をかけてあげてはくれませんか?

もしも?小雨に体が濡れてしまっていたら
無用な傘でよいのです
男にあげてはもらえませんか?

男の肩が少し斜めに下がっていたら
少しばかりの食べ物を分けてもらえたら
嬉しく思います。

男があなたに感謝して 
御礼をしたいと言ったなら
どうぞ遠慮せず、快く了解してあげてくださいね。

見知らぬ街の見知らぬ人に
遠い空からお願いするのは、
とても心苦しいことですが・・・
その男は私の愛する人なのです。

私の手が届かずに
無理なお願いばかりで恥ずかしいけれど・・・
過保護な愛人と言われようと
愛しい男が心配で
見知らぬ街の見知らぬ誰かの手を借りてでも
私の元へ・・・
無事に帰して欲しいと思ってしまうのです。

わがまま生き方・・・そして、わがままな愛し方・・・。

だけど、こんな人生が一生に一度くらいあった方が
人間らしい気がしています。

美月より

PS・・・先生へ・・・
先生が乗り過ごしたこと・・・
全国ネットで暴露しちゃってごめんね!
また・・・怒っちゃうかなぁ?(^_^;)

だけどね・・・
いつも傍にいないと心配になるんだよ。

「んっ?俺は子供じゃないってっ・・・!」
当たり前です。
こんな生意気な子供がいたら、
私なら・・・とっくの昔に殴ってるっ(笑)
先生は先生でいい・・・
私はね・・・ありのままの先生が好きだから・・・。

    090808_0838~01

伊豆の朝・・・
いつか先生と一緒に出かけてみたい潮騒の輝きです。

妄想の座敷牢?紅殻格子の世界?
FC2 大人の恋愛
恋愛ブログ 人生最後の恋愛
人気ブログランキング(アダルト・恋愛)へ
最後まで読んでくれてありがとうございます。

いつもそっと押してくださる方々の
拍手の数が↓支えとなり、
文字を綴る心の調べとなっています・・・ありがとう(#^.^#)

別窓 | 『灰になるまで恋を・・・FOREVER』(H23.5より) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ありがとうのお返しは・・・(美 月) | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | 貴方と私の未来天気予報・・・(美 月)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。