FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
台風が過ぎて・・・(美 月)
台風が過ぎて行くと、久しぶりに眩しい日差しを浴びながら汗をかきました。
それでいて夜になると物静かな秋の気配を感じる月の夜ですね。

皆さんのお住まいの地域は、台風の被害に合わなかったかな・・・大丈夫!?
私の住む街は、お陰さまで平常とほぼ変わらない一日を過ごすことができました。

実はね・・・昨夜の人害に対するお願いは、私へのお願いでしたっ(笑)
自然の大きさに惹かれてしまうんですよねぇ?\(^o^)/

今日、一年ぶりにイチジクを食べました。

この時期になると、毎年、事務所にイチジクを持ってきてくださる方がいるので、昨年と代わらぬメンバーと一緒に食べることができました。

毎年ながら同じ台詞・・・「イチジクって・・・イチジク浣腸のイチジクっ?」と誰かが言えば、誰もが「もう食べる気が失せたっ!」と言う。

毎年恒例のくだらない行事ながら、今年もみんなで揃って食べられたことが嬉しかった。
そして口々に思う秋を語ります。
結局は、収穫の秋にちなんだ食べ物しりとりみたいになってしまうんだけどね(^^ゞ

これから一日、一日と寒い冬へ向かうのでしょうね・・・。
寒いのが苦手な先生と私なので、冬になると夏以上に早足で、乾いた街を忍者のように歩きます。

47歳は人生の四季で想定すれば、初秋を迎える頃なのかもしれないですね(^_^;)

私は夏が好きだから、ずっと夏であり続けたいと思っていた。

紅に色付きながらも、枯れてしまうのは寂しい・・・。

ずっと青々とした緑のままでいたいとさえ思っていたのも、かなり昔のことのような気がしますが・・・・!?

きっと夏の情熱にしがみ付いていた頃は、まだ秋の楽しみ方を知らなかっただけで、秋には秋の楽しみが、そして冬には冬の楽しみがあることを知れば、今ある季節を楽しむことができるのでしょうね。

季節を嗜む感性・・・そして今を楽しむ心。

最近「私って日本人だったんだなぁ?」と感じることが多くなりました。
美月より(^_-)-☆
         
別窓 | 『灰になるまで恋を・・・FOREVER』(H23.5より) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<我侭でいられること・・・(美 月) | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | 自然災害と人害・・・(美 月)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。