FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
五感で愛を・・・
先生に逢えた日はお風呂に入らず、そのまま眠る。
もちろんセックスした後もシャワーを浴びたりしない。

先生の匂いがたっぷり染み付いた体を洗ってしまうのがもったいなくて・・・。
せめて逢えた日の夜だけは、先生に抱かれたまま眠りにつきたい。

匂いフェチ?
好きな人の匂いだから好きになるのかな?

もちろんみんなそう言うだろうけれど、私の過去にそんな経験はなく、理屈を使ってなんとか好きに結び付けても(笑)、汗、肌触り、匂い…と五感で感じる全てを好きになることはなかった。
少し寂しい時は、先生の頭の匂いや脇の下の汗の匂いを嗅いで喜んでいる私って、どこか変態チックかなぁ~(^^♪

手を繋ぐ…腕を組む…。
それも仲が良い時はいいけれど、なんとなく我に返ると急に嫌になって、そっと手を離してしまうときがよくあった。

まして肩に手を回されて歩くなんて重くて嫌だったし、密着型は冬には寒さを凌げても、夏となるとうっとうしくて少し距離をおいて歩いた。

でも今はね、真夏でもコアラのように先生にべったり絡み付いて歩いてる。
先生しか観えていないから、よく躓いたりこけたりするけれど、先生って澄ました顔してる。
あのね、先生の心の中の口癖ってね、いつも「はぁ、仕方ないなぁ~」らしいよ(*^^)v

結局、過去の恋愛は、肉体は許しても心を許せるほど、人と深く交われなかったのかもしれないね。

だって今思うとね、人に心を許すというのは、この人ならたとえ騙されたとしてもそれでも傍にいたいと思う気持ちが足りなかったと思うからね。

だから誰もが恋人や妻(夫)は、人を騙せない人を選ぼうとする。

それを誠実という言葉で正当化しようとするけれど、でも本当はね、騙そうと思えば幾らだって騙せる知恵がある人が、それでもこの人にだけは嘘を付かずにいたいと思ってくれる人を選ぶべきなのかもしれないね。

だってね、思えば、騙せないだろうと思った男(女)に騙されるから、腹が立つでしょっ(笑)

「飼い犬に手を噛まれる」と表現するとわかりやすいかもしれないけれど、飼っている(自分が勝っている)と思うから裏切られたと思うのかもしれないけれど、本来、犬だって立派な動物であって、何かあれば噛み付くものだと思っていれば、腹も立たないよね(^^)v

真実というものは目には見えないものだからね、それに行動は制約できても、感情を約束できないのも人間。
だったらね、相手の心に愛を問うのではなく、自分の心に問うべきだろうと思うようになった。

「私はあなたを愛しています・・・で、あなたは?」と聞かずに済む大人の恋がいい。

大人はね、子供のようにまどろっこしい回り道をするほどゆとり時間がないのだから、「私はあなたが好きで好きでどうしようもない!!!」と言い切っていいんじゃないのかなぁ~。

それで嫌われたとしても本当の私が嫌われたんだもん、それなら嫌われた理由もわかりやすいよね。

どんなに演技が上手でも、ドラマのように10話完結ではないのだから、ありのままの自分を許される人の傍にいたいと思う感情は、とても自然なことだと思う。

そう思うと『信じるものは救われる』と言った、あまりにも人間過ぎる神の言葉も頷けるよね(^^♪

先生の心を読まない分、喧嘩もしょっちゅうするし、ちっちゃな?ヤキモチを焼いてしまうけれど(まあ世の中を全て燃やし尽くしてしまうくらいのメラメラ炎ねっ)、でもね、喧嘩もヤキモチもなんとなく人間ぽくっていいなぁと思うときもある。

「お前は重い女だ・・・」と先生はいう。
それはまだ仮想世界(文章の中だけの恋)にいる時から言われ続けてきた。

確かに私はとても気難しいし、それに導火線のない地雷女だしね。
私もそんな自分のことをよく知ってる。

そんな重い女がやせっぽっちの先生の上に跨り、激しく腰を振りながら何度も喘いで意識を失う。
私の全部で先生に圧し掛かっても、「お前くらい、まだまだ大したことないっ!」という先生が好き。

えへへ!人を愛することに理屈なんていらないのかもね。
恋愛マニュアル辿るより、もっと大切なことってね、五感で感じる相性かもしれないなぁ~。
美月

PS…今夜の記事を読んでお解かりのように、私のような女は、本来、恋などできないのだろうと思う。
まして不倫関係において、思いのまま自由に振舞うなど、怖がられることはあっても、決して好かれることはないと思うんだよね。

こんな私が先生を好きだと言えることが嬉しくて、そして先生がいなくなったら、独りぼっちになるのかと思うと寂しい。

だから少しでも良い女になって、先生に嫌われないようにしたいと思っているけれど、本当のところはね、先生がどんな女性が好きなのか?わからないんだよね(^_^;)

えへへ!だからね、未だ先生好みの素敵な女性を、どう演じていいのか?わからないのだろうと思う。
まあね、演じられたとして…名演技を期待されても困るけどね(*^^)v

最後まで読んでくれてありがとうm(__)m
にほんブログ村 人生最後の恋  FC2 大人の恋愛
人気ブログランキング 不倫愛
別窓 |  今ある心のままに… | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<純粋に愛することは、婚活するより難しいかもしれないね | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | 知らない町を旅してみたいから、先生と旅してみた(後編)>>
この記事のコメント
ゆうさん、私に似てきて大袈裟になっていますよっ(笑)

> 自由に振舞う・・・。恋をする・・・。
> 今のままの美月さんが、先生にとって最高の存在だと思います。

この自由さに、先生がどれだけ苦しんでいるか?
まあ、私もよくは知らないのですが、でもね、先生が「俺は大変だ!」と自分で言うのだから、きっと大変なのだろうと思います(^^♪

> 先生に好かれようとして無理に自分を作ってしまったら・・・。
> それは、とても悲しい事だと思います。

いえいえ、疲れている日は、「頼む、今日は静かにしてくれ」と切願されることもあるので、どうかなぁ~(笑)

> 見つけるのが遅くなって・・・申し訳ないです。
> 僕も・・・パソコンに疎くなってきたのかも・・・。

私よりずっと若いゆうさんなのだから、そんな事言ったらダメですよ。
じゃないと、私までヨレヨレしちゃいそうです。

見かけは熟女でも、心は永遠の乙女でいたいと思っています。
美月(^_-)-☆

2011-09-02 Fri 23:51 | URL | ゆうさんへ←美月より #-[ 内容変更]
自由に振舞う・・・。恋をする・・・。
今のままの美月さんが、先生にとって最高の存在だと思います。
先生に好かれようとして無理に自分を作ってしまったら・・・。
それは、とても悲しい事だと思います。

でも、お二人の関係はお二人でこれからも築き上げていくもの・・・僕が言う事ではないかもしれませんが。

見つけるのが遅くなって・・・申し訳ないです。
僕も・・・パソコンに疎くなってきたのかも・・・。
これからは、ちょくちょく寄らせて貰います。
いつまでも、素敵な美月さんでいて下さいね。
では、また。
2011-09-01 Thu 17:10 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-09-01 Thu 09:26 | | #[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。