FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
逢瀬に向かう車窓から…
只今、先生の元に向かっています。

窓に見える景色はまだ明るいけれど、それでもどこかじれったい。

出会った頃、近づきながら戸惑いながら、逢瀬に心揺られてた。

早く逢いたい。

今、逢いに行くのに、そればかり思って窓の景色を見送った。

会いたくて仕方がなくて、会いたい気持ちが強すぎて、自らがこの恋を壊してしまうようで怖かった。

それでも逢いたい人に逢える喜びを追いやれるほど私は知性的ではなく、ただ本能のまま喜楽に今を生きている。
追伸… えへへ…先生、脳なしの言いそうなことでしょ(笑)
美月

別窓 |  愛しい時間 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<生きてる限り傲慢だろうけれど、最後くらい三歩下がろうと思う | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | 恋の魔術師 >>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |