FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ギャップ
昨日と今日では、一日にギャップを感じてる。

人はね…厳しい日常があるから休日が引き立つと言うけれど、そう思ってしまったら休日に自由がなくなってしまう気がするんだよ。

私が先生に惹かれる理由の一つは、自由を感じるからかもしれないな~(笑)

自由って何もないことを楽しめることで、負と比べることではないよね。

苦と比較して幸を幸福とする生き方には限りがあることを知らなければ、何もないことを楽しむ贅沢さを知らずに時を駆ける人生で終わってしまう気がする。

昨日、先生がシルクロードを愛馬で渡りたいと提案してくれた。
まず愛馬を育てるところから考えると、道のりはかなり遠いものかもしれない。

でも特別できない難題ではないと思うよね。
宇宙空間に浮いてセックスするぞ!と言われたら、それは難しいんじゃない?と言ってしまうかもしれないけどね。

人は趣味にしてもそこに意味を見つけたがるけど、見つからないから真似をする。
真似してるうちは一生懸命だけど、それを過ぎる頃に意味が見つからなければ、今度は止める理由を見つける傾向にあると思う。

恋愛はまさにそのものズバリのような気がする。
でも恋愛にゴールを求める意味は、どこにあるのだろうね???

愛した分だけ愛されたいと思ってしまったら、自由に愛せなくなるんじゃないのかな…。
見返り美人に美的センスはないと思うと、もっとお洒落に恋慕いたいと思う。

今ある先生への思いは、これ以下もなくこれ以上もないほど楽天的愛慕だと思えるから、嬉しいこと楽しいことを素直に喜べるんじゃないのかなぁ~(*^^)v

PS…まあね、先生は私の能天気ぶりを、何より羨ましい素質だと思っているだろうけどねっ(笑)
美月
別窓 |  今ある心のままに… | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<永遠の42歳を目指して… | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | 乙女のワルツ・・・(美月)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。