FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
今日はさすがに暑かった
今日は交通事故も多かったし、救急車も沢山出動していた。
それにしても体温より高い気温はいけないよね。
私が体温が高めだからいいけれど、低い人はもっと辛いだろうと思う。

一番、暑い時間、軽自動車と10トントラックが事故を起こして、軽自動車のフロントはぐちゃぐちゃだった。
それでも自力で救急車に乗り込んでいたから軽症なのかもしれないけれど、生死の境ってほんのわずかな運のような気がした。

お客様の家に伺って少し長めに停車してしまうと、車内温度は60℃になってしまう。
ダッシュボードの上で卵焼きができるほど熱くなるし、ハンドルが熱くて握れない。
それでもこの時期になると、体が熱さに慣れてきているのであまり気にならなくなる。

でも今日は時間に追われることが多かったからか?頭がぼぉーとしてしまって、信号のない一時停止で止ったまま暫くぼけっとしてしまった。
後ろから来た車にクラクションを鳴らされて、はっ!と我に返ったけど、どのくらいの時間、何をしていたのか?よくわからなかった。

そんなことがあっていつもより注意深く運転していると、人気の無い道で軽トラがエンストしていたので、道路脇まで一緒に押しました。

日々、車に乗っていると色々な人に助けてもらう事があります。
エンストしたり、パンクしたり、脱輪したり・・・と数知れず。

一度などは縁石に乗り上げて動けなくなってしまって、通りがかりの車の人、近所の応援を呼んでくれた人など総勢10名ほどに車を持ち上げてもらったことがあります。
世の中、渡る世間は鬼ばかりではないよね、金太郎さんみたいな人も沢山いるしね(^^)v

JAFを呼ぼうとしたんだけど、あまりに人が集まってきてしまったので今更言えなかった。
いえいえ「JAFを呼ぶから大丈夫です・・・」と一様言ったんだけど、熱くなった人々に私の声は届かなかった。

車が出た時にはみんな仲良しになっていて、見知らぬ人同士が握手してたし、なぜか?私もつられて握手してしまった(笑)
でもね、誰もお礼を受け取ってくれなくて、高倉健さん張りの男気顔になって颯爽と去って行った。

色んなことがあったけれど、それでも未だに事故らしい事故は起こしていないのはありがたいことだと思う。

けれどあと数秒違っていたら間違いなく死んでいただろう出来事は沢山あるのだから、これからも気をつけて運転しなくてはいけないと、いつも運転席に座って出発メーターを記入するたびに思い出すことにしてる。

先生と出会った嬉しいことに「運転、気をつけろ!」と注意されることがあります。
何気ない言葉だけど、この一言が聞けるだけで気が引き締まるし、自分の仕事でありながらも心配してもらえることがくすぐったいけど嬉しい。
今まで人様に心配されるようになったらお仕舞いだと思っていたけれど(笑)、先生と出会ってから心配されるのも好きになりました。

でもね、おじいさんと私では、さすがに軽トラでも重かった。
おじいさん、ちゃんとハンドル動かさないし、方向と反対に切るしね(^^ゞ

結局、通りがかりのトラックの運転手さんが降りてきてくれて、おじいさんを退かして一緒に押したんだけど(笑)、以前なら一人でも楽々移動できたのに「年を取ったなぁ・・・」と実感しました。

最近、力仕事を継続してすると、奥歯を食いしばるからか?弱い部分の歯茎が痛んでしまって、静かにしていると疼いてきて眠れなくて、それならいっそ起きていようと、布団から這い出して思うままに文字を並べています。

子供の頃、毎晩のように父が今治水(歯痛止め)を塗ってくれたのことを思い出します。
私は毎日歯を磨いていたのに味噌っ歯だった。

でも弟は1年間に数えるほどしか歯磨きしないのに、虫歯が一本もなかった。
同じ親から生まれて不公平だと思ったけれど、弟と人生を入れ替えるのだけは嫌だと思ったから、羨ましいとは絶対に言わなかった(笑)

明日は少し涼しくなるかなぁ?
でも今日ほどの熱さであっても、先生が夏休み中だから少し安心です。
先生は私と違って心も体も繊細にできているから、熱くても寒くても具合が悪くなってしまうからね。
美月

PS…皆様もご無理のないように、猛暑とお付き合いくださいね(*^_^*)

別窓 |  今ある心のままに… | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<歌を忘れたカナリアは、妻になった女の生きる屍 | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | 最後のマッチ・・・(美月)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。