FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
お祝いメッセージありがとうございました(^^)v
皆様、こんばんは・・・乙女座銀河団 団長の美月です(笑)

星座は獅子座から乙女座へと変わりました。
乙女座銀河団は、恋する女の集合体です(今、ひらめいて作ってしまいました)

お誕生日のお祝いメッセージをいただきまてありがとうございました(^_-)-☆

このブログでは思うまま、感じるままに言葉を並べていますが、こんな私にお付き合いくださる方がいてくださることがやっぱり嬉しい。

ブログを綴る喜びや励みと言えばね…、読んでくれる人がいることだと思っています。

ありがたいことに、このブログは先生も読んでくれていて、時折、顔を出しては、私を上げたり落としたりして遊んでいますが(笑)、その時だから感じた思いを素直に綴れる場があるというのはとても嬉しいことです。

そして…改めまして…
いつもこちらにお越しくださる皆様には深く感謝しています。
今後とも「灰になるまで恋を・・・」と仲良くしてくださいね。
美月
 
では・・・今夜はコメントで頂いたお返事をこちらにて書かせていただきま~す。

萌芽さんへ
萌芽さんメッセージありがとうございました(^^)v

私のブログは独善的であり、反抗的であり、とにかく誰に遠慮することなく自分勝手に思いを綴っておりますが、その中で共感してくださったり、考えていただけたりしてくださる方がいると思うと、ブログを綴る励みになります。

まあね・・・本来、私、ナマケモノなんですよ(^^ゞ
そんな私のズボラさを先生は誰よりも知っていますので、ある意味、監視役かもしれませんね。

えへへ!恋する萌芽さんも乙女座銀河団の一員ですね(^^♪

>恐らく10代20代よりも先が見えてきた分、純粋な気持ちをはばかることなく出せるのでしょうか。

「純粋」であると思える恋ってね、素敵ですね。
若い頃ってね、有り余るほどの時間が返って邪魔をして、物事を奥深くまで考えるより、目新し物に気持ちがいってしまうのかもしれませんね。

恋にしても、食べ物にしても、取りあえず一度は口にしてみたくなる。
でも年齢を重ねてくると、量より質を求めるようになるのかもしれません。

ある年齢までは山を登り、そしてある年齢から下降する。
でも坂道って本当は登るより降りる方が大変で、だからね、石ころだらけの砂利道でも一緒に手を繋いで降りられる人を大切にしたいと思っています。

まあ年老いた脚力だと、一緒に尻餅付いて滑り落ちるかもしれないですよね。
でもね、それでも笑い合える人がいいと思います。

でもぉ~先生は「お前がちゃんと歩かないから落ちたんだ!」と発狂して怒るでしょうけど、怒ってる姿も尚愛おしい(笑)
そして私には、純粋さをはばかることなく出せる萌芽さんの恋が素敵なものに映ってきます。 
美月

美鈴さんへ
お誕生日メッセージありがとう(^^♪
美鈴さんは高校生ですか・・・ブログ拝見させていただきました。

>まだ、人を深く愛するって感情がわからないですが
(マンガやドラマのイメージしかないです)
なんだか、この2人のカップルのお話にじーんと来ました。
どんなことがあって、2人一緒が幸せって素敵ですね。

美鈴さんは、とても感性の豊かな素敵な女の子ですね(^^)v
あの二人のお話はね、愛する尊さを見つけるよりも、二人の置かれた背景が邪魔をして読み取れないことも多いと思います。(大人になると特にねっ)

きっと純粋な心を持っている美鈴さんだから、見えるのかもしれませんね(^_-)-☆

愛ってね、言葉にすると簡単だけど、どんな状況に置かれてもそれでも「この人と一緒にいたい」と思う心の形だと思います。
美鈴さんの感性に届くような素敵な恋をしてくださいね。

PS・・・陸上部で暑い最中の練習は、きついことも多いと思います。
でも好きなことだから頑張れる、この気持ちはずっと大切にしてくださいね。
美月

さつきさんへ 『To Yuuki』 Satsuki's Diary~祐樹への想い~
さつきさん、いつもコメントありがとうございます(^^)v

先生と私、確かに同じ誕生日なのですが、どう考えても先生の方がえばってる(笑)
私は七年経った今でも猿扱いです。
あっ!それでも出会った頃は「暴れ馬」と言われていたので、少しはランクアップしたのかなぁ(^^)v

>「あなたと出会えたことが幸せです」
と思えることができるカップルってどれくらいいるんでしょね♬

う~ん、凄い質問を投げかけますねっ(^^ゞ

恋の始めにそう思う人は恋愛中の人の殆どだと思いますが、月日を重ねるほどにそう思える関係はかなり少なくなるでしょうね。
恋が成熟するまでは足し算で、その後は引き算してしまうのかもしれないですよね。

君がため 惜しからざりし 命さへ 長くもがなと 思ひけるかな(藤原義孝)

あなたが私のことを想ってくれるなら、命さえ惜しくないと思ってた。
でもね、あなたが私を想ってくれると、少しでも永くあなたと生きたいと想うようになったの。
(※私の勝手な解釈が入り混じってしまってますm(__)m)

この歌のように…
先生と出逢い二人の時間を積み重ねていくうちに、私はもっと先生の傍にいたいと思うようになりました。
だからね、以前は「灰になるまで恋を…」でタイトル締めしていたのですが、今はね、FOREVERが付きました。
美月

最後まで読んでくれてありがとうm(__)m
にほんブログ村 人生最後の恋  FC2 大人の恋愛
人気ブログランキング 不倫愛
別窓 |  今ある心のままに… | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<実年齢って感じるもの?自覚するもの? | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | 愛の巡礼(聖と俗にまみれて…)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。