FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
”絆”を確かめる贈り物
震災後から各業種の売り上げが低迷する中で、横浜のデパートでは前年度を超えた商品があるらしい。
宝飾品や時計など、高価な商品の売れ行きがアップしていると、夕方のニュースで紹介されていた。

恋人へ…妻や子供へ…そして両親から子供家族へ…。

長く使ってもらえるもの=”絆”の証となりうる商品がプレゼントとして人気があるらしいけれど、なんとなく生前の形見分けをしてるみたいで、ちょこっと物悲しさを感じた。

確かに予期せぬままに死んでしまえば、感謝の言葉を語る口も閉ざされてしまうけれど、できれば形などなくても愛されたことに自信の持てる関係を築きたいと思う。

もちろん震災後に大切な人の存在をより強く意識した人も沢山いると思うし、未来を歩む不安から一人より二人と考えて当然なのかもしれない。

そして二人から家族という所属グループが出来上がる。

今まで結婚に躊躇していた人も、家族の絆の深さに触れ結婚を決意したカップルが増えた一方で、夫婦、恋人の別れ話も多くあるらしいよね…。

特に不倫カップルの消滅は、かなりの数あったのだろうと思うと寂しい…。

愛にしても絆にしても目に見えないものだから、形にして確かめ合いたいと思うのは決して悪いことではないと思うし、心の籠もったプレゼントをもらった人の喜ぶ姿を思い浮かべれば否定すべきではないと思うけれど、やっぱりね…そう思う気持ちがあるのなら、限りある時間の中で愛する人と一緒に過ごせる今、この時を大切にしてもらいたいと思う。

しっかりとした信頼関係で結ばれた者同士なら、記念品などなくても縁が断たれることはないと思うからね。
それが絆であって、形に絆されることのないようにいきたいよね。
美月

追伸…ニュースを見ていて、スィートテンダイヤモンドが登場した時のことを思い出した。
バレンタインディー、母の日と同じように、絆グッツも一つの戦略なのかもしれないね(^^ゞ

一般的に言えば、結婚十年目って子育てや生活に忙しく経済的にも厳しい時でもあるから、ダイヤモンドを貰っても嵌めていくところもないし、宝の持ち腐れだよね。

記念日に贈り物を貰える人と貰えない人がいるとして、愛の重さを形で計ろうとすれば心貧しくなってしまうような気がする。

もちろん好きな人からのプレゼントなら、何を貰っても嬉しいよっ(笑)

でもね、プレゼントってね…、高価な物に愛の価値を求めるというよりは、小さな好物をいっぱい覚えていてくれることに喜びを感じるものじゃないかな~(^_^)v

最後まで読んでくれてありがとう
にほんブログ村 人生最後の恋  FC2 大人の恋愛
人気ブログランキング 不倫愛
別窓 |  今ある心のままに… | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<先生に逢いに行きます | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | 前回の続きです>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。