FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
お疲れさま
「お疲れ様…」

特別、疲れていなくても、そっと優しく言われたら嬉しいよね。

たまには晩酌しながら季節に因んだ杯を並べ、1日の労を労う夜があってもいいと思う。

こんな小さなことに憧れを抱く日が来るとは思わなかった若い頃、未来の自分をどう思い描いていたのかなぁ…。

「おかえりなさい」

「いってらっしゃい」

そう言える家族がいるだけでも幸せとするべきなのかもしれないけれど、やっぱりどこか物足りない。

小さい頃は上ばかり見てた。

貧しさを嘆けば上をみたらキリが無いと諭され、人を哀れめば下をみたらキリが無いと言われた。
上も下もキリが無いのなら、どこを見たらいいんだろうと思うよね。

どこにいても幸せならそれでいいんじゃない?などと言われたら最後、次に登場するのが幸せと不幸なんだけど、これは上と下より難しいテーマだった。

まあね、未だによくわからないんだけど、この世の中は全てが相対的なのかもしれないとは思うんだよ。

どっぷり不幸漬けの人生を味わえば、ほんの些細なことにも喜べるはずだけど、最近、どこまでが幸せでどこまでが不幸なのかもわからなくなってきた。

幸せは自分の心が決めればいい。

でも境界線上の迷える仔羊状態は大変危険だよね。
下手をすると不幸の上塗りになってしまう。
この年になって上塗りは化粧だけで十分、ご飯は半分くらいが丁度いいね。

幸せは贅沢が好きなのかもしれない。
だって幸せになると、今をもっと豊かにしたいと思うでしょ。
それはお金じゃなくて、心の豊かさに繋がるもんね。

毎日、この時間になると、先生の退社を待って過ごしていた。
帰りが遅くなる日は尚更のこと、朝の次は夕方と、先生から送られてくる帰えるメールが楽しみで、何気ない言葉のやり取りに励まされていた。

九年間ずっと変わらず待ち焦がれていられたのは、私の大好きな時間だったからなんだね。
休息の為、帰りの電車で寝てしまう先生だけど、たまにはメールが行ききすることがあって、そんな日はなんだか得した気分になっちゃった。

あれ?先生と過ごせる毎日が幸せだったのに、小さなサプライズにも幸せを感じられたら相対性理論はどうなるのかな?
はて、私はどんな不幸と向きあっていたのだろう?

不幸なんて気付く暇なく先生のことばかり考えていた。
きっと先生のことを考えている時間に満たされていたんだね。
過ぎた日々もこれからの毎日も、先生を慕う気持ちだけは自由にしてもいいよね。

私のお気に入りブログ
『妄想の座敷牢 紅殻格子の世界』 物心ある大人だけの官能世界です。

↓気持ちを綴る励みになります↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 人生最後の恋 
FC2大人の恋愛 
人気ブログランキング 不倫愛

別窓 |  今ある心のままに… | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<夕暮れ時 | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | おはようメール>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。