FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
たまには愚痴でも…
最近、更新をサボっていました。
もちろん時間がないというのは言い訳であって、責任感に欠けていると思います。

先週、求人募集をしたのですが、このご時世ということもあり沢山の応募を頂きました。

うちの会社など家族会社に毛が生えたようなものなのですが、それでも立派な履歴をお持ちの方もいて、それゆえに厳しい世の中なのだろうと感じました。

だけどね、使う側の人間の器が小さいので、あまり優秀な人材であると使いきれないようで、最終的には人当たりの良い人が選ばれたようです。

ちなみに私の部門ではないので面接をした訳ではないのですが、ふと自分に置き換えてみれば就職活動は大変だろうなぁ~と思いました。

特別褒められた履歴はないからね。
けれど今偉そうに仕事をしているのだから不思議ですね。

でもそんなもの、なんでもないのにね。

いつか…新たな世界へ旅経つ日。
それを何時に設定するか?それだけのことなのにあれこれ考えあぐんでしまいます。

たまには愚痴もいいのかなぁ…。
心を言葉にすることで、有言実行とするべきかもしれませんね。
美月
別窓 |  今ある心のままに… | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ハンドルの遊びの少ない関係 | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | 平凡も激動も…当たり前の日常なんてないんだね>>
この記事のコメント
履歴
私も萌芽さんと同意見で更新が滞っていることに責任を感じる事はないと思いますよ?
ブログってのはその人が感じたり、思ったり、体験した事を書く場だと思います。
それに惹かれたりして観に来ていますしね、私は。

空白の時間は心配になったりしますけど、それは現実世界でも一緒です。
そんな時間があるからこそ、本当にその人を慕っているのだなって気が付きますし^^



私も履歴書だ、調査書だという時期になってしまっています。
長い人生の中でのもっともな敵がやってくるわけで・・・。

それらを書いたり、書いてもらっているときに感じるのが
「本当にそれで『私』という人間を知ってもらえるの?」ってことです。
まあ、私自身が『私』って人間を知らないのでなんとも言えないですが・・・
だから面接とかってするんだろうけど。って一応納得していますが(笑)


でも人は皆、紙切れ一枚に書き表せる人生じゃないと思っています。
書き表せなかったいいところを見つけれる人になれたらいいなと思っています。



>たまには愚痴もいいのかなぁ…。
>心を言葉にすることで、有言実行とするべきかもしれませんね


モヤモヤを心の中に溜めすぎるとしんどいです。
言葉にするってのもなかなか大変なときはありますが、自分で言葉にできたときは少しは落ち着きます。
溜め込まないでくださいね?



PS.この前の「マニュアル」についてのお返事、すっごく考えさせられました。
まだまだ頭も視点もガッチガチに凝り固まっちゃってますね。勉強になりました(これはいつもでした)。
ありごとうございます
2011-11-15 Tue 21:04 | URL | 佐紅 #-[ 内容変更]
>もちろん時間がないというのは言い訳であって、責任感に欠けていると思います。
 
読者としては、更新されると嬉しくて飛びつくのですが
更新が滞っていることに責任を感じることはないと思いますよ
頭の中で日々思うことはたくさんあっても、なかなか文字にすることが苦手な私などにしてみれば、美月さんのつぶやきは落語から政治まで様々で、本当に楽しませていただいています。
たとえ愚痴だろうが、ここは美月ワールドなのですから
思うままに書いてくださったほうが、素直な気持ちが出て、それがゆえ私を含め多くの読者が美月さんの魅力に惹かれるのだと思いますよ。
ああ、書くことを苦手と豪語しておきながら
素直に書けだなんて・・・失礼。

書けない日、あるいは書かない日もその空白に美月さんの動向を想像したりして楽しんでいるかもしれませんしね、まあこれは私だけかもしれませんが

>だけどね、使う側の人間の器が小さいので、あまり優秀な人材であると使いきれないようで、最終的には人当たりの良い人が選ばれたようです。

私もこちらの部類なのかもしれません。
41歳のとき、年齢制限35歳までの募集に挑み
11人中一人採用されたし
今の職場は数年前に崖っぷちに立たされた時に、大した資格も学歴も持たない私が躊躇していたところ、子供に背中を押され飛び込んだら採用された研究機関だし
お陰でM先生とも出逢えたし
人生何があるかわからないを身をもって感じています
2011-11-15 Tue 09:46 | URL | 萌芽 #NxLgC3fg[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。