FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
満開の秋
昨日は先生と楽しい一日を過ごすことができて嬉しかった。

新幹線で小田原に向かった。
小田原駅前からレンタカーを借りて東名高速に乗った。

この日は先生の仕事にくっ付いて行った。
先生と長い時間一緒に居られると思ったら嬉して、前日から独り浮かれてた。

でもね、実際のところ連れて行ってもらえることが嬉しくて、果たして何しに行くのか?聞くのを忘れてた。
まあ理由なんて何でもよかったんだけどね。

先生が一緒に行くか?と聞いてくれたことが嬉しかったのだから…。

「先生、旅してるみたいだねぇ~」と言ったら、「旅ですっ!!!」と叱られた(笑)

仕事が少しの時間で終ると、先生は私に秋の旅をプレゼントしてくれた。

えへへ!本当はね、ちゃんと予定してくれていたらしいけれど、私って浮かれると先生のことしか考えられなくなってしまうから、東名高速を走行中、目の前に富士山が現れた時はびっくりしちゃった(*^^)v

富士山は本当に大きな山だよね、でも先生の方が富士山よりえばって立っているけどね(笑)

日の光を浴びて萌える紅葉の美しさは、写真で見る何倍も素晴らしかった。

アクセルを踏み込んでも滑り落ちてしまいそうな坂道も、強羅公園の寒々しい噴水も、観光客からソッポを向かれた蕎麦屋も、調理された河豚がまだピクピク動いていて怖くて触れなかったことも、沢山のことを経験できて、どれも楽しい記憶となっているけれど、私が一番感動したのは、先生が私を楽しませようと考えてプログラムしてくれた昨日であったことです。

先生はね、いつも意地悪を言う。

「俺はお前を楽しませる為に居るわけじゃない!!!」ってね(笑)

だけどね、結果的に私は先生を楽しんでる。

だって先生と一緒にいると、それだけで楽しいのにいっぱい笑わせるんだもん。
だからたまにね、笑いながら泣いちゃうこともある。

今までにない人生を楽しませてくれる先生だから、ずっと傍にいてね…って思う。
私は健康な人に向かって「いつまでも元気でいてね!」と願ったことはないけれど、先生だけは特別だよね。

こんなにも楽しい時間だから、先生が居なくなったら寂しくなると思うよね。
その寂しさが、どれほど深いものなのか?想像しなくてもわかるから、私は先生のことが気がかりで仕方ない。

先生がゴホン!と咳を一つしても、寒さで手足が冷たくなっても、風邪を引かないか心配になる。
大好きな人のことだから、どんな小さなことも見逃さないようにしなくちゃね。

赤や黄色、ときどき朱色、原色の美しさ誇る紅葉の影で枯れ葉舞い散る季節だけど、先生が一緒だと僅かな切なさも感じなかった。
先生が枯れ木に花を咲かせてくれるから、どの景色を観ても満開の秋だった。

満開の秋

最後まで読んでくれてありがとう
にほんブログ村 人生最後の恋  FC2大人の恋愛 人気ブログランキング 不倫愛
別窓 |  今ある心のままに… | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<感性の押し付けのない関係 | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | 先生に逢いに行きます>>
この記事のコメント
Re: 羨ましいです^^
佐紅さん、コメントありがとう(^^♪

同じものを観て、相手の心に触れる喜びは大きいですよね。
師匠の思いが伝わるのも、師匠と同じ情景を持っている作紅さんだからだと思います。

偉人の語る名言にも良い言葉が沢山ありますよね。
でも私としては、先生が普段語る何気ない一言の方が深いと思うし、いつまでも印象深く記憶に残ります。

多分、深みが違うのは、偉人の普段を知らないからかもしれませんね。

だから好きな人の言葉は、一つ残らず大切に保管しておきたいものですね。
美月
2011-11-26 Sat 00:19 | URL | 作紅さんへ←美月より #-[ 内容変更]
羨ましいです^^
いいですね~旅行。
羨ましいです。

好きな人と観る素敵な風景は普通とは(譬え心が打たれようとも)また違いますからね。



今宵は十五夜なりけり

この前、この一言だけ師匠からメールが来ました。
気付いたら外で皓皓と輝く月を観ていましたが、切なくて仕方なかったです。
ある有名な作品の中で呟かれたこの一言の情景も、心境も意味も師匠から教わったからかもしれません。あるいはそれを教わった上、師匠と重ね合わせていたのかもしれません。

でも切なさの中に喜びもありました。
遠く離れているけど同じ月を観ている…
そう思うだけで師匠が近くにいるような気がしました。


だけどやっぱり隣にいて同じ風景を眺める事には敵いません。
幸せ度が違う気がします(笑)



>富士山は本当に大きな山だよね、でも先生の方が富士山よりえばって立っているけどね(笑)



師匠もそうです(笑)
富士山どころかヒマラヤとかよりもえばっていますし、頑なに動こうとしません。まさに「動かざること山の如し」です(笑)
それだからこそ師匠らしいのですが(笑)


写真も素敵ですね^^
久々に写真を撮りに行きたくなりました。
隣に師匠がいたら…と願わずにはおれませんがきっと「勉強しろ!!!」って怒られていそうですが(笑)
2011-11-25 Fri 21:08 | URL | 佐紅 #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。