FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
女の価値は男が決める…後編
では、先日の続きです。

トレーニングルームといっても、市営なのであまり優れた設備とはいえない。

私の住んでいる街には、今時流行のスポーツ施設が沢山の会員を集めているけれど、休みの日まで知り合いに会いたくないので隣町へと行きました。

それにしても1時間200円は魅力だよね。
市営ならではですが、市の運営規模に見合わない総合体育館建設は、市民の負担額も大きい。

それにね、一部の人しか利用していないことを考えると(時間の余裕のある人)どうなのかなぁ~(~_~;)
誰でも利用可能なのに、利用しない人は仕方ないというものでもないような気がするよね。

まあ市営ならではといえば接客態度だけど、逆をかえせば余計に構われない分、気楽だしね。
と思っているのは私だけではなく、ジムに来ていた人達を見てもひとり上手な方たちばかりだった。

それでも顔ぶれはいつも同じようで特別仲良しはいないけれど、暗黙の了解メンバーらしく、新参者は怪訝そうな顔で迎えられるのが決まりのようです。

久しぶりの運動はキツイね。エアロビ初級コースといえども着いていけなかったもん。

それに脳みそが壊れちゃっているのか、インストラクターと反対の動きが出来ない。
後ろを向いてくれている時は合わせられるのだけど、正面を向かれると訳がわからなくなってしまう。

10分ごとに休憩に入るのだけど、ヘロヘロしちゃって、常連のオバサン達に笑われてしまった。

「まったく若いのにだらしないねぇ~」と言われても、息が上がってしまってすぐに言い返せない(^^ゞ

この土地の人は、なぜか?ガラが悪いんだよね(笑)
余所者を嫌う昔ながらの町の気質だからか、新興住宅地とは人間関係も一味違う。

「あのねぇ~、今まで何もしてなかったんだから、突然、ついて来い!と言われても無理っ!!!」

と頑張って言い返したものの…始まりの合図と共に人の話が終る前に去っていくのは卑怯だろう(^_^;)

だけど人間も年期を積むと凄いよね、背中で人を嘲笑うことが出来るのだから恐れ入った。

それにね、こういうところには、決まって嫌~な女がグループを組んでいる(笑)
あからさまに、「へっ!!」って顔に書いてあるからすぐにわかる。

「どう!私を見なさい!!」
と、しゃあしゃあと髪を靡かせ、自慢のスタイルを魅せ付けてきやがる(T_T)

30代独身、体育館近くの会社に勤めるOLさん達だろうと思うけれど、「おい!私にですか?」と思うよねぇ~。
できれば年齢層が同じ程度の人同士で競ってほしいものだけれど、でもありがたいと言えばありがたい。

だけどね、この洗礼に耐え切れず?一度で辞めてしまう人が大勢いるらしく、受け付けのお姉さんが最初にいった言葉を思い出した。

「あくまでも自分のペースで続けてくださいね…」

う~ん、だけど…この苛められ感覚を猛烈に嬉しく感じてしまうのは、何故だろうね(^^♪

でもね、女の美に対する執念というものは恐ろしくパワー漲るものであること、そして競うことの大切さも改めて感じた。

同じ場で同じことしてると、老いも若きも関係ないんだよねぇ~ただ、今与えられた課題に対して実力を競ってしまえるのだから素晴らしいなぁ~。

だけどね、一つだけ私にも救いがあった(*^^)v

年齢層の高い人が多いからか、それともインストラクターが私と同世代だからか?昔懐かしい70年代のアップテンポの曲が流れてきた。

きゃははっ!こうなると人に合わせて踊るなんてどうでも良くなってしまう。

見よう見まねで踊ろうとするから頭が邪魔して機械体操になってしまうけれど、体の芯がリズムを捕らえれば、自然と流れが見えて来る。

間違ったっていいじゃないねえ~、笑われたっていいじゃないの!
同じ阿保なのだから、おどらにゃ損損だよね(^^♪

と、楽しく踊って10分経つと、先ほどと人当たりがまるで違ってくるのだから可笑しいよね。
結局、この日ご一緒した人達とは、仲良くなってお別れすることができた。

次に会えるのは日曜日かなぁ~、でももう少し刺激が欲しかったので、昨日の夜も一時間ほど行って来た。

昨日の先生は、仕事関係の忘年会に出かけた。
先生が帰る時間までに終ると思って出かけたのだけれど、それでも帰りのメールを待ちたくて、自分の立ち位置から見えるところに携帯を立てて踊った。

こうすれば着信があればランプの光りでわかるでしょ。
でね、奇妙なことをすると、訳を知りたくなるのがオバサンというもの(笑)

この場で愛人というとややこしいから、「主人が帰ってくるので…」と言ったら、「可哀想に…」だって(^^♪

「私なんて自由よぉ~」と一人が言うと、他の人が揃って頷く。

こいつらトリオか?と思ってしまうくらい、相槌の間合いに狂いがなかった。

昔はね、私も自由になりたいと思ってた。
だけどね、本当のところ、何が自由なのか?わからなかった。

行動を規制されることを自由の制限とすれば、自由になるためには孤独を選ぶしかないのかもしれないけれど、お一人様は気楽だと言いながら、それを自由としてしまうのは少し極端なような気がする。

「俺が帰る時に返事がないのはどういうことか?」と先生は言う。

もちろん私もそう思うのだから、私の自由は成立しているのであって縛られているのとは違うよね。

むしろジム通いしたことを事後報告しても、「それはいいことだね!」と、お腹の出っ張りを指摘されて言われたことに自由を感じる。

それに私は先生の為に綺麗になりたいのだから…。

先生為に…だなんていうと、おこがましいとは思う。
だけど、努力はいずれ自分に返って来るなんてくだらない発想を持ったら、恋なんてする意味が無いと思う。

恋はね、愛しい人に捧げる愛欲の衝動…それ以外のものは邪道でしょ(*^^)v

初回会員登録する際に、利用する目的を記す欄があった。

健康維持、体力増強、プロポーション・スタイル作りetc…。

どれにしようか?迷っていたら、受付のお姉さんが声をかけてくれたので、「好きな人の為に綺麗になりたいんだぁ~」と言ったら、思いっきり笑われちゃったけれど、私は至って本気です(^^♪

「他の人は見ないので、好きなように書いていいですよぉ~」と笑顔で言われたので、そのまま書いちゃった。

私は体裁を作ろうことが苦手だし謙遜もできない。
謙遜なんて技術は、特別上等な人が使うから美しいものになるのであって、素人が使えば嫌らしくなる。

それにね、一時凌ぎでカッコつけると、後で疲れてしまうことを知っているので、思うままに生きてしまうけれど、まあね、あからさまに本当のことばかり話してしまうから、それが返って嘘に聞こえるらしいよ。

本当のことを話して嘘扱いされるのも可笑しな話だけど、先生と歩けば嘘のような真が世の中には沢山ある。
自分の知っているひとかけらの真実を、一瞬にして翻してしまう事実が沢山あるんだよね。

ジムに行くたびに、自分のファイルに血圧、脈拍、その他健康状況を記入する。
だから今あるがままの気持ちを書きたかっただけのことなんだけど、この程度のことで変わり者扱いされては困るんだけどなぁ~(笑)

まあね、絶対に…、私が帰った後、みんなして馬鹿にしたと思うよ。
だってね、昨日行った時、先日会わなかった職員さん数名にも、万遍の笑みで挨拶されてしまったもん。

「今日も頑張ってくださいね!」だって\(^o^)/

いい年したオバサンが恋をしたっていいじゃないのっ!!!
恋に年齢は関係なく、女はいつでも乙女に戻れるのだから、きっと私は長生きすると思うよ(*^^)v

これで私は、この見知らぬ場所でも自由を得ることができた。

えへへ!心なんてものは、自分から開いてしまうと相手の心も開かれるもの。
好きに生きられる世の中にすることで自分の世界は広がるものだよね。
美月

最後まで読んでくれてありがとう
にほんブログ村 人生最後の恋 FC2大人の恋愛 人気ブログランキング 不倫愛

別窓 |  今ある心のままに… | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
<<逢いたい気持ちは現実に… | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | 愛してる…>>
この記事のコメント
コメントありがとう(^^)v

今回お会いできないのは残念ですが、南の島には行きたい!!!
19℃って、その響きだけでも温かさを感じますよねぇ…。

普段はそれほど演歌を好みませんが、なぜか?北風が吹く季節になると演歌が恋しくなります。
演歌って、どこか「北の最果て」ってイメージがあるでしょ(笑) 

> 私ダブルワークしていて、土日は違う業種の仕事をしています、ジキルとハイドとまではいきませんが・・・

二つのお仕事をされていると大変でしょうが、業種の違う仕事に携われるのは少し楽しそうですね。
それでも体が資本だと思いますので、休む時はどっぷりと休んでくださいね(^^♪

> 「美月会」どうか皆さんで愉しんでください。報告記事を楽しみにしています。

まあね、このようなお誘いをしても、なかなか集まりにくいとは思いますが、それでもお会い出来る日を楽しみに待つというのも楽しみの一つだと思っています。

南の島には南ならではの生活があると思います。
その土地の人に触れることで、素晴らしい体験ができるんですよね。

その時が来たら、案内してくださいね。
先生と出かけられる日を楽しみにしています。
美月
2011-12-10 Sat 02:57 | URL | 萌芽さんへ←美月より #-[ 内容変更]
Re: いいですね^^
コメントありがとう(^^)v

> 人見知りが激しい上、なかなか人を信用しないタイプの人間なんで大変なことがたくさんあります。

作紅さんは、人に対して、とても細かい気遣いができる人なのでしょうね。
そういわれてみると、私は人を信用するところまで出会いの中で考えたことがなかった(^_^;)

それにね、作紅さんの師に対する気持ちも今のままで良いと思います。
とても勉強になりました。どちらが大人なのか?わかりませんね(^^)v
美月
2011-12-10 Sat 02:45 | URL | 作紅さんへ←美月より #-[ 内容変更]
タイトルには関係ありませんが
たしか10日は美月会ですよね(勝手に命名)
いいな、美月さんにも先生にもお会いしたい!
私ダブルワークしていて、土日は違う業種の仕事をしています、ジキルとハイドとまではいきませんが・・・
いつかお会いしたいって思いますが、美月さんは南の島に来ることはありませんか?先生と旅行とか?
今日はいつもよりグッと気温が下がり19度。夏好きの美月さんには喜んでいただけると思います♪
「美月会」どうか皆さんで愉しんでください。報告記事を楽しみにしています。
2011-12-09 Fri 16:19 | URL | 萌芽 #NxLgC3fg[ 内容変更]
いいですね^^
誰とでも仲良くなれる美月さんが羨ましいです。
人見知りが激しい上、なかなか人を信用しないタイプの人間なんで大変なことがたくさんあります。
それでも初対面の人に少しずつ心を開けるようになってきたものです。
成長したんでしょうかね(笑)


好きな人のために綺麗になったら自分にも返ってきますからね^^
本当の恋っていうものは損がないのかもしれませんね。
まぁ、トータルで観ないとそう思えないのは「個性」があるからでしょうね。でもまたそれが面白いものです。



そうそう、前回のコメントのことで…

私が持っているのは節度じゃないんです。恐怖なんです。
今だからこそ落ち着きましたが逢いに行きたくてしかたありませんでした。
でも行動できなかったんです…
つまらない争い(他校に行くと縄張り争いになる事が多いです…)と、師匠の邪魔をしたくなかったんです。

「師匠がもっている幸せ(家庭とか仕事?とか…)を壊してまで幸せになりたくない、でもこの気持ちはどうしようもない」って言うので気持ちを伝えたので…
だから些細な行動で師匠との関係を壊したくないんです。
大人であればどこまで行動しても大丈夫かわかるのでしょうが、私には解らないのです。
石橋をたたきすぎて渡っているのかもしれませんが、そうでもしないと壊してしまいそうで…

でもこうやって慎重になれるのも師匠との約束があるからかもしれません。
「俺とお前に時間ができたら必ず逢ってやる…」と。
師匠は約束を絶対に護る人なので…
これがあるからこそ一目逢いたいっていう気持ちが少しは収まるのかもしれません。

師匠といる私が幸せじゃないんです。
幸せそうにしている師匠といる私が幸せなんです。
だからなんでしょうかね…


こっちのほうがメインみたいになってしまいましたね。
すみません
2011-12-08 Thu 16:27 | URL | 佐紅 #-[ 内容変更]
はじめまして!
山中です。
面白い記事ですね(^-^)
似たような記事を書いているので、コメントしてしまいました。

寒くなってきましたが、お互いがんばって活動していきましょう★
2011-12-08 Thu 04:46 | URL | 500斬りクラブナンパ師!山中竜彦! #KXh6iZ8A[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。