FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
先生に逢いに行きました
昨日はお昼から先生に逢えました。
前日、体調を崩して会社をお休みした先生ですが、澄ました顔で逢いに来てくれました。
先生ってね、そういう人なんですよね。

私は先生に逢いたくて…それでも先生の体が心配で…。
どちらも私の気持ちなのですが、「無理をしないでね」の一言がどうしても言えなかった。

先生の体はいつもより少し温かかった。
それでも目の前に剥き出されたしなやかな裸体に肌をすり寄せれば、惜しげなく貪らずにはいられない。

男と女の恋では、熱い飛沫は愛の証。
いつもより長く…布団の中でまったりとした時間を過ごせたことが嬉しい。

肌の温もりが一つになると、電気無しの布団もこんなに暖かくなるのだと感じながら、先生の匂いに包まれて浅い眠りに落ちた。

目が醒めると、私の隣で焼酎を飲みながらテレビを観ている先生がいた。

いつもなら目覚めと共に消えてしまう幻が、現実のものである喜びに充実した幸福感を味わえば、どんなものよりも先生の存在を愛しく思う。

愛することに尽きることはないんだよね…。
愛は生きることと同じように美しく、更なる幸福を求めて転生し続けるものだからね。
美月

最後まで読んでくれてありがとう 
にほんブログ村 人生最後の恋 FC2大人の恋愛 人気ブログランキング 不倫愛


別窓 |  今ある心のままに… | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<長生きしたいなら程々に… | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | 新たな年を迎えて…(後編)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。