FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
窓の外は雪景色
窓の外は雪が降ってる。
夕方から降り出した雨が雪に変わると、いつもの道も違う街の風景に見えてくる。

今日は園芸好きのお客さんの家に行った。
30鉢以上ある松の盆栽も、今年はいつもの年より少し元気がないと心配そうだった。

「今夜は雪になるかもしれませんね…」

私は自分の仕事の心配をしながら、明日の空の話をした。

でもお客さんは、まだ盆栽の話の途中だった。

雪が降ると夜三時間ごとに起きて、細い枝が雪の重さで折れてしまわないように払ってあげると言っていた。

愛情無くして生き物は育たない、それは何も人間ばかりではないんだね。

言葉を持たない生き物は、俯きながら寒さに耐えているのだろうと思うと、背中に貼ったホカロンがジリジリと熱を発しているのを感じた。

それでも垣根の椿は、上を向いて咲いていた。

椿が雪にも負けないのは、蕾みを守るようにその矛先に葉が芽生え、傘を作ってくれるからだと教えてくれた。

私は先生のことを思い出した。

先生が雪の重さで凍りついてしまわないように、早く春になればいいと思った。
美月

最後まで読んでくれてありがとう 
にほんブログ村 人生最後の恋 FC2大人の恋愛 人気ブログランキング 不倫愛

別窓 |  今ある心のままに… | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<先生に逢いに行きました | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | 久しぶりの雨>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。