FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
春の匂い
まだまだ寒さ厳しい日が続いているけれど、春はすぐ傍まで来てるんだね。

沈丁花の咲く頃になると、もうすぐ春なんだなぁ~と思う。

子供の頃、路地裏で最初に見つける春の記しは、梅の盆栽の小さな蕾だったけれど、私は少し待って雨に香る沈丁花に春の訪れを感じた。

沈丁花の香りは先生の匂いに似てる…。

優しいところがよく似てる。
美月
別窓 |  ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ひとりごと | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | 先生に逢いに行きました >>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。