FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
心配かけてごめんなさい
前回の記事は言葉数が足りなかったから、先生にも心配かけちゃった。

人に心配されることを嬉しいと感じる時もあるけれど、私は申し訳ないことをしたと思ってしまう。
もちろん本気で心配してくれる人にだけね(^w^)

でもね、それほど落ち込んだ気持ちで書いたのではなく、『頑張ります宣誓』のつもりでもあった。

今回の件は、会社絡み=家庭問題なのだけれど、仕事なら仕事のこと、家庭なら家庭のことだけと、問題を分けて考えれば、実は大したことではないのだけれど、なんといっても両舞台の登場人物が殆ど同じとなると、簡単なことまで面倒なことになってしまう。

…と思い込んでいたことに気が付いた。
ちょこっと悲劇のヒロイン気取りなところがあったかなぁ~(^^♪

もちろん後悔しない生き方を目指しているし、後悔するだろうことは一つでも多く解消したいと思ってる。
これも先生に教わったことだから、いつも心に止めてあります。

(では…その為にどうすればいいか?、ここが一番重要なことだよね)

やっぱり物事というのは、道筋を立てて考えることが大切だと思う。

感情的になると冷静さを失ってしまうから、簡単な問題も複雑に思えてくるし、こんな時はどんなに考えても名案は浮かばない。

でね、今後は良案が浮かばないことに悩んだりするでしょ!?
そうなると負のスパイラルに嵌ってしまいがちだけど、『百匹目の猿』になってたまるもんか!ですっ(*^^)v

色々な策を練りながら、ふと先生のことを思い出せば、ぽかんと浮かんだ先生の顔の横に描かれた吹き出しに、「創造的破壊も必要だよ!」と書かれていた。

なるほどね…そうだよね(*^^)v

私はどれほど先生の言葉を覚えているのかぁ~。

普段、思い出せないことも、いざとなると記憶の引き出しから飛び出してくる。
コンピューターより手参らずの脳みそを、これからも大切に使っていかなくちゃいけない”と感じました。

別の視点から観れば、負をマイナスのまま終らせることもないだろうと思う。
古いものを打破し、新しいものを生み出す行動力が試される時がきたと思えば、前に進む鍵となる。

…などと小生意気はことを考えられるのだから、私はまだまだ元気なのだろうと思っています(^^♪

だけど悩みってね、信念の深さに比例する揺らぎみたいなものかもしれないよね。
一途であることに対して揺らぎは少ないし、そんな時は、ちゃ~んと悩みと不幸を色分けできる。

けれど最終的には、心のままに導かれればいいんじゃないのかなぁ~。
それが私の求める幸福なのだからね。
美月

手相師さんへ

時折のコメントありがとうございます。
そしてご心配くださってありがとう。

けれど…私は手の平に聞く前に、自分の心に問いました。
それはそれは…私しか知らないことが沢山あるからね。

私はいつも…、まず独りで考えてみます。
その後、先生に私の考えが間違っているか?尋ねてみます。

以前は自問自答で終らせてしまっていましたが、先生と出会い、同じ時間を共有するうちに、先生が私を不幸にしたいと思う人ではないと、心から信じることができました。

唯一そう思える人だから、私は先生の言葉を何より頼りにしています。

それでね、話はがらっと変わってしまうのですが、なぜ?鑑定料は(拝読料というんですね)3000円と設定したのでしょうか!?

今、仕事でも、商品と値段(物の価値)に付いて考えているのですが、人生に作用する重要な仕事を3000円でお引き受けできるのは、人のお役に立ちたいとの思いはもちろんのことだと思いますが…

※ 他に生活の基盤をお持ちだからかな?

※ 相場があっての金額なのか?

※ 追加料金を踏まえての金額、もしくはリピート率を考えてのことなのか?
 
…などなど、純粋な疑問が浮かんできてしまいました。
  
実はね、失礼を承知で書くのですが、今回コメントを読ませて頂いた時に、「私って3000円の女なのだろうか?」と結構、真剣に考えてしまいました(^^ゞ

それからね…「私の悩みが3000円だとしたら、大したことじゃないよなぁ~」と思えたことが、今回とてもありがたいアドバイスとなりました。
そういう意味では、何かの縁あって…と世間ではなるのでしょうかね!?

えへへ!先生なら、「お前にも値段が付いてよかったじゃないか(^_-)-☆」と意地悪言うだろうなぁ~(^_^;)

まあね、だからと言って、3000円も出して老品を飼ってくれるようなマニアックな人はいないでしょうけどね…。
だって元値以上にメンテナンスに費用がかかるもん!
あれれ?自分で突っ込んでおきながら虚しく感じてしまうなんて、ボケ失敗だなぁ(>_<)

いつもながら話が反れました、すみません…(汗)

もちろん、人によっては3000円を高いと思うか?安いと思うか?の違いがあることは、日々痛感しています。

私の友達にも占いが好きな方が沢山います。
つい最近では、10000円で沢山のことを占ってもらえたと喜んで報告してくれた人もいました。
まあ、どんな形であっても、その人が良かったと感じられればいいですよね(^^♪

物の値段はその満足度にあると思いますが、人の心というのは、やっかいなことに値がつけられない。

そう思うとね…、もし?鑑定料が安いから試しに占ってみようと思う人がいるのであれば、それだけで自分の価値を下げてしまうことになるのではないのかなぁ~と、おせっかいババアは要らぬ心配をしてしまいます。

手軽さ、気軽さを優先して人や物を求めるのは、生き方もまた同じではないか?と思ってしまうのは、私が昔ながらの捻くれものだからでしょうかねm(__)m
美月
にほんブログ村 人生最後の恋 FC2大人の恋愛 人気ブログランキング 不倫愛
別窓 |  今ある心のままに… | コメント:1 | トラックバック:1 | top↑
<<先生に逢いに行きました | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | 後悔の上塗り>>
この記事のコメント
どっちもくだらん。
悩みも手相も実にくだらん。
人に教えられて解決するようなものは悩みとは言わない。
迷いです。
迷いは自分の心への問いかけから逃げていること。
それは、自分の心に目的がないから迷う、ブレる。
明確な目的さえあれば、それに従うため、自ずと答えが導かれるのです。
だから「あなたは最終的に何をしたいの?」と自問自答することが大切なのです。
2012-04-17 Tue 00:08 | URL | 先生 #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
-
管理人の承認後に表示されます…
2012-04-16 Mon 16:50
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。