FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
先生に逢いに行きました
昨日は先生に逢いに行きました。
お母さんのお通夜に行った日以来、12日ぶりの再会です。

いつもより少し時間が空いただけなのかもしれない。
でも日を数えるよりも、時間を長く感じました。

忙しい先生のことが心配だったからね。
先生にもしものことがあったら…と思うと、この腕の中に閉まっておきたいと思う。

…と言うと、先生は恐ろしくなってしまうだろうけれど、お母さんの死を通して、先生を思う気持ちが一層深くなりました。

悲しみや寂しさ、そして喜び…、人を大切に思う気持ちを比べるべきではないと思うけれど、でもね、私はどうしても先生のことばかり頭に浮かんでしまう。

久しぶりに逢った先生は少し痩せて見えたし、疲れているようにも見えた。
それでも逢える日を工面してくれる先生を、私は誰よりも大切に思ってる。

お酒を呑みながら、先生とお母さんの思い出話をした。
お母さんはおでん鍋の前で居眠りしちゃうことが多かったんだけど、でもね、馴染みの客は誰一人文句を言う人がいなかったよ。

お母さんが寝ていると気が付くと、自然と誰の声も小さくなったしね。
だけど誰もが馴染みだという訳でもないから、当然、おでんの注文をしたりするよね。
それにお店屋さんだもん、お客様あっての商売だからね。

だけど「おでんお願いします」なぁんて大きな声で注文しようものなら、「寝かしといてやれよ」と常連客が揃ってじっと客を睨みつける。

まったく嫌な店に来たものだと思っただろうけれど、お母さんは寝てる姿も粋なんだよね。
誰も年寄り扱いして寝かせているのではなくて、その姿をいつまでも観ていたいと思うから、静かに眺めていたんだよね。

絵に興味のない人が美術館で大騒ぎしてると、絵が壊れてしまう気がして腹が立ったりするでしょ。
生き仏にも似たような感覚が、お母さんにあった。

真似しようと思っても、決してその人になることのできない唯一の人だと思うんだよ。
う~ん、先生も同じだなぁ・・・どこまでも魅せてくれるからね。

仕事は違うけれど、常に負けることを嫌うし、ホント、やんちゃだと思う。
ハラハラしちゃうことも沢山あるけれど、でもね、その半面、男としての生き様を楽しませてもらっているところもあったりする。

先生が会社の中で偉くなろうがなるまいが、そんなことは関係ないんだけどね。
だけどね…、私、戦う男って好きなんだよね(*^_^*)
美月
にほんブログ村 人生最後の恋 FC2大人の恋愛 人気ブログランキング 不倫愛
別窓 |  今ある心のままに… | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<テルテル坊主 | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | 月曜日が嫌いでいいよね…>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
-
管理人の承認後に表示されます…
2012-05-25 Fri 01:54
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。