FC2ブログ
美容整形
不倫であっても愛することに変わりなく、愛することで満たされたい。 心が生きると書いて性となるなら、淫らさもまた愛の証だと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
先生に逢いに行きました
昨日は猛暑の中、先生に逢いに行きました。

どんなに暑くても冬の寒さに比べたらへっちゃらですが、夏という響きでは物足りなさを感じるほど暑い一日でした。

それでも私は夏が好きです(*^^)v

まあやさんへ

いつもコメントありがとうございます(*^^)v

>私の実家も自営業でした。(建築業)
父の作業着姿しか見てなかったので
スーツ姿の職業に憧れていました。

えへへ、スーツ姿に憧れましたよね。
一番、羨ましかったのは、ボーナスシーズンでした(^^♪

まだ幼い頃、どうしてサラリーマンは給料以外のお金がもらえるのかわからなくて、うちの店も貧乏そうに見えて、実は私に内緒で儲けを隠しているんじゃないか?と父に迫ったことがありました(笑)

ちなみに父は何も答えなかった。

答えの代わりに色褪せたハタキをポンっと手渡され、「そんなくだらないこと考えている暇があるなら働け!」と逆ギレされてしまいました。

「おいっ!金がないなら無いとはっきり言え!」と言いたかった。

でも目の前で「お金が無い」と言われたら、当たり障りのない慰めの言葉が見つからなかったと思うから、言われずに済んでよかったと今は思います(*^_^*)

>、単身赴任生活をしていますが(かれこれ11、12年になります)
そして、、、毎週末に帰ってくる旦那ですが(ー ー;)

単身赴任生活も長くなると、ご主人の居ない生活になれてしまうでしょうね。
遠距離恋愛カップルのようになれたら、帰ってくる日が待ち遠しく感じるられるのかもしれませんね(^_^;)

今日からお盆の入りですね。
仏様がいらっしゃるお宅では、お盆になると思い出されることがいっぱいあるでしょうね。

>母の逝く顔が、今でも忘れられません。
そして、、、時間と共に冷たくなって行く体温。
今は、苦しさも辛さもない世界なのかな。

大丈夫!!!、まあやさんのお母様も、今頃は穏やかに過ごされていると思いますよ。
ただどんな理由をつけても、愛する人と離れなくてはいけないのですから、これほど辛いことはないですよね。

夢でもいい…もう一度、逢いたいと思う。けれど目覚めて夢だと知れば、寂しさが一層募ります。

私の母は、59歳で亡くなりました。
今、母と同世代の女性が老後を楽しく過ごしている姿を見ると、どこにも出かけたことのない母を不憫に思ったりします。

だけど、そのたびに母が私に言うんですよ。

「私は幸せだった」と…。

私がそう思いたいから…母の言葉を摩り替えているのではないか?と、感性を疑ってかかることもあります。

でも脳裏に浮かぶ母は、いつも優しく微笑んでいる。

母は心の優しい人だったから、母のことを思って泣けば「悲しい思いをさせてごめんね…」と謝ってくれるでしょうね。

だから…私は泣かない。

母はとても泣き虫な人で、嬉しくても悲しくてもすぐに泣いてしまう。
そのくせ人の幸せを心から喜べる人だった。
だから、なるべく母を悲しませないようにしたいと思っています。

>美月さん、老後とか考える事ありますか?

えへへ、そろそろ老後のことを考える年齢になりましたね(^^ゞ

ああしたい、こうしたい…と順序立てて考えることもありますが、基本的には毎日を気持ちよく過ごせたらいいなぁ~と思っています。

でも、本当は年を取りたくないっ(笑)
それは容姿に限ることなく、心の劣化が怖くて…(^^ゞ

老いても尚、先生に恋していたいので、年を一つ積むごとに新しい目標を見つけていきたいと思っています。
美月

別窓 |  今ある心のままに… | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<夏休みの思い出 | 灰になるまで恋を・・・FOREVER | お盆休みも近くなると…>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-08-17 Sat 09:42 | | #[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 灰になるまで恋を・・・FOREVER |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。